シンプルで個性的な空間に豊かな時間が流れる店舗併用住宅

新城市Y様邸

暮らし、仕事、子育てから空間をデザイン

大きな切妻屋根が存在感を放つ住まいと箱型にデザインされた店舗を併設したY様邸。
外観デザインと共に、黒と白のコントラストがシンプルで個性的でありながら、一体感のある佇まいを見せます。

暮らし方、仕事の仕方、子どもたちへの想いを、ゼロからカタチにしました。
店舗は、美容師である奥様の想いをかなえた美容室。
暮らしと仕事の場をはっきり分けながらも、気持ちよくつながった快適な店舗併用住宅を実現させました。

木の素材感と色づかいでおしゃれに演出

住宅用の玄関を空けると正面に坪庭の見える玄関ホール。
大きな窓から自然光が差し込み、明るく心地よく、訪れる人を迎えます。
西側の引き戸を空けると26畳のLDK。
意匠的に現しにした天井の梁がつくりだす大空間が広がります。
ふんだんに使われた無垢材の素材感とグレーをベースにしたモノトーンのカラーコーディネートが空間をおしゃれに演出。
キッチンを中心とする水回りや寝室もモノトーンで統一し、ブラックチェリーの床や木の棚などがナチュラル感を加えます。

暮らしやすさと心地よさと楽しさを実現

リビング階段で上がる2階は、天井の勾配を生かした10畳の子ども部屋とご主人の書斎。
子ども部屋は、白、グレー、水玉模様など、壁紙の色柄を替え、天井には杉、床にはタモ材を使用。
おしゃれな山小屋風で、内窓からは階下を見下ろせます。
こうした遊び心とともに、家事導線と収納にもこだわり、快適に使えるように工夫。
家族共用WICを基本に、要所要所に使いやすい形で収納スペースを設けました。
細部まで美しく仕上げられた空間に豊かな時間が流れます。